AWコレクション紹介 vol.2

ベーシックから個性派まで、幅広いアイテムで作る秋のコーディネート

この秋、どんなスタイルで過ごしたいか決まっていますか? UOのAWコレクションは「ハンサムな女性」がテーマ。いよいよ9月15日(木)よりスタートするAWコレクションの第一弾予約受付に先駆け、おすすめアイテムをご紹介。ずっと使える定番アウターからスタイリングのアクセントになる変化球ボトムスまで、幅広いラインナップをご覧あれ!

一生の相棒になる定番トレンチコート

何着あっても困らない、定番のトレンチコートがUOから登場します。形はベーシックなトレンチコートながら、テキスタイルがちょっとだけユニーク。ほんの少し起毛加工が施されたスエード調の素材は、まるで桃の表面のように、サラサラ、ふんわりの触り心地です。

トレンチコートは街中で被ってしまうアイテムですが、そんなことは気にしません。定番だからこそ安心する、定番だからこそ信頼できる。どんなアイテムと合わせてもエレガントにまとめてくれる、唯一無二のアイテムです。

襟元まできっちりと閉めれば、どことなくマニッシュな印象にも。トレンドのつけ襟を合わせて変化を楽しむのも面白いかもしれません。タートルネックをちらりと見せるのも粋です。生地はしっかりとしていますが、重すぎないため春先まで着られる一着。今あるトレンチコートに加えてみてはいかがですか? 二着目ならシックなネイビーもおすすめです。

コーディネートのアクセントになるパンツ&ベルト

コーディネートのアクセントになるアイテムは、使いこなせばワードローブの味方になってくれる存在。レイヤードしたかのようにオーガンジーが重ねられたパンツは、一目でUOだとわかる個性的なアイテム。

トランスペアレントな質感はともすればセクシーになりがちですが、UOのパンツはインナーを膝上丈に、そして全体的なシルエットをワイドにすることでモード感を演出。センタープレスを施しているため、きちんとした印象さえあります。

さらにプラスワンでアレンジしたくなったら、コルセットのような存在感抜群のベルトをプラスしてみて。柔らかなジョーゼットのリボンは垂らしてみたり、蝶々結びをしてみたり、使い方によって印象が異なります。シンプルなTシャツワンピースの上に重ねたり、フレアスカートに重ねたり、いつものアイテムにスパイスを加えてくれるはず。

UOのアイテムを生産しているのは、熟練の技を持つ職人が集う日本の縫製工場です。実は、薄いオーガンジーを綺麗に縫製するのは高度な技術が必要。縫い目が肌にあたっても違和感のないように仕上げたり、シルエットがだぶつかないようにサイドのジッパー部分を工夫したり、目に見えづらい部分にもこだわりが隠されています。

ワンポイントで差をつけるジャケット

秋のスタイリングにはジャケットが欠かせません。セットアップで着ればビジネスシーンでも、きちんとした場所でも活躍してくれます。それだけではなく、Tシャツ&ジーンズのカジュアルなスタイルの上に羽織って抜け感を演出したり、今年だったらミニ丈のスカートと合わせてみたり、いろいろな着こなしができるのがジャケットの魅力。

UOのジャケットは、美しいストレートシルエットで着る人を選びません。サイドに施した流れるようなラインのリボンは、さりげないワンポイントとして、服全体の印象を引き締めてくれています。

リボンは綺麗な曲線を描くようにジャケットのタックに合わせて縫い込まれていますが、これもとても細かな作業で技術が必要なもの。UOだからこそできる、常識にとらわれないデザインとこだわりのあしらいです。

ジャケットと同じテキスタイルでジャンプスーツも登場。セットで着れば、意志を持って前へと突き進む「ハンサムな女性」の完成です。カラーはグレー、ネイビー、パープルの3色。あなたならどの色を選びますか?

UO 2022AW コレクション

予約期間:2022年9月15日〜

※受注から約15日間にてお届けいたします。(商品によっては異なる場合がございます)

※アイテム情報は随時更新

2022 AW