Popup Report @ルクアイーレ

ルクアイーレで開催したポップアップストアの様子をレポート!

先日、UO初となるポップアップストアが無事に閉幕しました。約2週間開催されたポップアップストアには、人気のトレンチコートをはじめ、UOの2022AWコレクションのアイテムが数多くラインナップ。会場となったルクアイーレ2Fは梅田駅直結ということもあり、平日でも多くのお客様が足を運んでくださいました。

人気のアイテムは?

ポップアップストアの会場は、2階の中央広場。アクセサリーブランドを中心に、個性あふれる出展者が揃っています。私たちはトルソーとラック、そして壁に設置されたハンガーを使用して、季節にあったライトアウターやシャツなどを中心に展開。大分で撮影したキーヴィジュアルも展示し、今季のキーワードである「ハンサムな女性」のイメージを打ち出します。

オンラインでも人気の“SPREZZATURA” TRENCH COATはもちろん、UOらしいディテールを盛り込んだTIMELESS LIGHT TWEED JACKETや、マルチに使えるACCENT RIB ASYMMETRY SHIRTなどが店頭でもよく見られていたようです。

店頭ではUOのデザインを担当した大阪文化服装学院の生徒たちやディレクターが接客を行いました。取材当日に店頭にいた学生に話を聞くと、「時間をかけてみんなでデザインした服が、こうして製品としてお店に並んでいるのはとても嬉しいです。人が着たらこんなふうに見えるのかと、改めて服の魅力を発見することもできました」と照れながらコメントをくれました。すでにファッション業界への進路が決定しているという学生さん。今後のファッション業界の未来を明るい方向へ導いてくれるに違いありません!

残布を活用したオリジナルノベルティ

今回のポップアップは、アクセサリーブランドAmijedとの合同開催でした。購入者限定で先着配布されたノベルティは、Amijedとのダブルネームでの製作です。UO春夏コレクションなどで使用された生地の余りの部分を活用し、ミニポーチを作りました。ピンクはあのワンピース、グリーンはあのスカート……UOを春夏コレクションから見てくださっている方なら、ピンとくるかもしれません。

もうひとつ、ポップアップストアで目を引いたのが非売品のミニチュアシリーズ!実はUOの縫製を担当しているアーバンの工場長、梅木さんによる力作なんです。ミニサイズのトレンチコートとジャケットが、びっくりするほど精巧に作られていますされています。UOのアイテムの品質は自信を持って「良い」と言えますが、この細部までのこだわりを見ればさらに納得。今後ポップアップストアをやる機会があれば、また登場するかもしれません!

改めて、ポップアップストアにご来場いただいた皆様、ありがとうございました。またぜひ皆様とお会いできる機会を作りたいと思っているので、今回足を運べなかった方も、ぜひご来場ください。

UO 2022AW コレクション

予約期間:2022年9月15日〜

※受注から約15日間にてお届けいたします。(商品によっては異なる場合がございます)

※アイテム情報は随時更新

2022 AW